看護師と介護士関係の資格を持てば給料アップも夢ではありません

サイトマップ

トップバナー

介護施設の看護師の給料

介護施設の職場がとても注目

看護師の仕事は、病院での勤務だけではありません。病院以外での職場は豊富にあります。現在注目が高いのは、介護施設での看護師の仕事です。看護施設は、介護士のほかに看護師を雇用している所が多くあり、現在では看護師の方の職場として、介護施設の職場が、とても注目されているのです。では、実際に介護施設で勤務している看護師の給料や、求人の状況についてご紹介致します。

看護師を求めている介護施設が多い

まず、看護施設で勤務する看護師の場合の給料として、一般的な看護師の給料と同様だと言われています。それは手当等によって異なってくるとは思いますが、400万円から500万円の水準だといわれています。また、看護師は資格が必要で、介護士には資格が必要ではないのです。また、介護士には資格が必要な事もありますが、独占ではないので、資格を持っていない人が仕事をしていても問題はありません。

こういった事があるので、資格を持っている看護師は、介護士よりも給料が高くなります。では、介護施設で働きたいと思った際に、求人の状況はどういった状態になっているのでしょうか。実際問題、地域の差はあると思いますが、現在の求人の状況は、看護師を求めている介護施設が多いという結果になると思います。

介護施設の求人

脈を計る

最も脳の病気などは、以前では亡くなってしまうような状態であっても、最近は寝たきりになるだけで完治したという方も多くいます。なので、現在では、介護士だけの力では、介護しきれない部分が出てきたのです。介護士の知識で、医療問題は解決できませんよね。また、介護施設での介護者も増加傾向にあるのですが、今まで1人の看護師が10人の介護の人を受け持っていたのが、現在は1人で20人の介護をしなければならなくなりました。

現在の介護施設の求人はかなりの頻度で出されている ポイント

介護施設が現在、こういった状況となっているため、どの介護施設でも看護師が足り ないという状況になっているのです。なので、現在の介護施設の求人は、かなりの頻度で出されているの で、転職を考えている人はとても多く、自分から転職先として選ぶ人は多くいると思います。様々な求人 広告から自分に適した職場を、給料で選ぶのも良いと思います。あなたのニーズに適した介護施設に就職しませんか。 看護の仕事である以上きつい仕事である事には間違いはありませんが、それでも自分のニーズに合っ ているのとないのとは違いますよね。ただでさえ過酷な仕事なわけですから、自分のニーズに合っているというのは 最低限になってくるわけです。

看護師の基礎的知識